おすすめ商品を追加しました👀



艶白 ジュニア Jr (S/MS)

通常価格 ¥143

税込

6歳から12歳の混合歯列期の子供用歯ブラシ。

混合歯列期の歯の生え変わりの時期にはジュニア歯ブラシを。
純日本製の安心・安全・高品質な歯ブラシが子供の虫歯予防をお手伝いします。

ジュニア歯ブラシの魅力と、艶白の3つのこだわりをご紹介します。


艶白ジュニアの特徴

 

 

 毛先はラウンド毛 

 艶白ジュニアの毛先は丁寧に丸くカットされたラウンド毛加工。歯面に密着してプラークを除去します。

 高密度植毛 

艶白歯ブラシはより効率よくプラークを除去するために、毛束同士の間隔にも着目しています。
毛束の間隔を限界まで詰めることにより、ブラシ全体の密度を上げる高密度植毛を実現しています。

 コンパクトなヘッド 

艶白ジュニアはヘッドが少し小さめなため、操作性に優れています。 
ヘッドサイズは他社ジュニア用歯ブラシと比べると、およそ2mmほど小さいことがわかります。

 

デリケートなお口にも優しい柔らかさ

子供の口腔内は非常にデリケートです。硬い毛の歯ブラシだと歯肉を傷つけてしまうことも…。

艶白ジュニアは毛の硬さにもこだわりました。
ソフト(S)・ミディアムソフト(MS)、どちらもコシを保ちながらも歯や歯肉に優しい柔らかさになっています。

 


毛先0.13mm!柔らかさのヒミツ
艶白ジュニアは子供用や仕上げ磨き用に通常は使われることがない細い毛を使用しています。
そのため、毛が短く・硬くなりやすい子供用や仕上げ磨き用歯ブラシに比べて、傷つきやすいデリケートな歯肉にも優しく、ソフトなタッチで歯を包み込むように磨くことができます。

 

コシを保ちながら磨けるPBT毛 

PBT毛とは飽和ポリエステル樹脂でつくられた歯ブラシの毛のことを指します。

歯ブラシは一般的にナイロン毛が使用されていますが、艶白歯ブラシにはPBT毛が使われています。
ナイロン毛は吸水性が高く、水(唾液)に触れると物性変化を起こすので磨くときにコシが落ちてしまう特徴があります。

一方、PBT毛は吸水性が低いため、 唾液や水に触れてもコシを保ったまま磨くことができます。

またPBT毛は使用から 一ヶ月を過ぎると一気にコシがなくなるため、歯ブラシの交換時期がわかりやすいこと も特徴のひとつです。

歯ブラシは「コシ」が大事?
艶白ジュニアは毛先が細く柔らかい歯ブラシであることが特徴ですが、プラークを効率よく除去することができます。このヒミツはPBT毛の「コシ」にあります。

毛先が細く柔らかくても、歯面に歯ブラシを当てたときに毛のコシを保っていれば歯面のプラークを除去することができます。


「毛のコシ」がイメージしにくい方は、掃除に使うほうきをイメージしてみてください。
ほうきの毛が傷んでコシがないフニャフニャの状態になっていると上手に塵を集めることができませんが、新品のほうきの場合は毛にコシがあるため、床に当ててもしっかりしなるので隅々まで塵を集めることができます。

歯ブラシもこれと同じで、「コシ」が歯を上手に磨くポイントになっています。

 

ジュニアを使ってほしい!混合歯列期ってどんな時期?

混合歯列期とは乳歯と永久歯が混在している時期(6~12歳頃)を指します。

乳歯と永久歯の大きさが異なることと、さらに萌出途中の歯は他の歯よりも背が低いため、小回りが良く操作性に優れた艶白ジュニアを日常的に使うことをおすすめします。

また、混合歯列期はお子様のブラッシングだけでは隅々まで綺麗に磨くことが難しい時期でもあります。

そのためすべての歯が永久歯に生え変わるまでは、1日1回だけでも保護者の方による仕上げ磨きを習慣にするようにしましょう。

仕上げ磨きにおすすめ!
\艶白Fn(フィニッシュ)/
ロング+スリムなネックで操作性◎
口腔内の状態に合わせて硬さを選べます。

 

艶白歯ブラシ3つのこだわり

その❶安心へのこだわり

艶白は「純日本製」
原材料から流通まで、一貫して日本国内で生産しています。原材料から販売までの流れを3STEP方式でご紹介します。

POINT
艶白歯ブラシは毛が抜けにくい!その構造とは?


植毛の際に、歯ブラシの毛の根元を金具(真鍮)で留めることにより、抜けにくい構造にしています。
使い勝手を考えた目に見えない日本人の心です。

 

その❷安全へのこだわり

毎日使う歯ブラシだからこそ、安心して衛生的にお使いいただくために、艶白歯ブラシは3つの「安全」もこだわりました。

1.煮沸消毒可能

使用後の歯ブラシは雑菌が繁殖しやすい環境にあります。そこで、艶白歯ブラシは耐熱温度を100℃まで上げることにより、使用の前後に煮沸消毒が行えるようにしました。

 

 

2.紫外線殺菌済
歯ブラシは口腔内にいれる商品です。開封後すぐに煮沸消毒する方は少ないと思われます。
艶白は工場内で1本1本、UV(紫外線)殺菌処理済。袋から出してすぐにご利用いただけます。

 

3.密封個包装

艶白歯ブラシは完全密封の袋包装を採用。流通過程で塵や埃が入るのを防ぎます。


その❸高品質へのこだわり

艶白歯ブラシは八尾市(大阪)の工場で製造しています。
大手ブランド受託メーカーでもある、歯ブラシ作りを極めたメーカーにて植毛・袋包装などの製造の全工程を行っております。

製造工程を動画でご紹介しています。


ワンポイントアドバイス

ブラッシング時にはフッ素ケアを

生えたての永久歯は幼若永久歯と呼ばれ、エナメル質の結晶が未成熟のため虫歯リスクが高いとされています。

さらに6歳以上となると、奥歯で色んなものを噛めるようになってくるため、それまで食べたことのなかったお菓子などを食べる機会が増えることで、虫歯になってしまうお子様も多くみられます。

幼若永久歯を虫歯から守るためには、毎日のブラッシングと一緒にフッ素ケアを行うことも重要です。

\6歳~12歳のフッ素ケアに/
艶白TcM(トータルケアマイルド)

500ppmのフッ素が歯質を強化!
5つの薬用効果で歯を守ります。

 

毎日のフロス習慣を

子どもの虫歯の発生場所は隣接面が一番多いとされています。

ブラッシングだけでは歯間隣接面までプラークを除去することが難しいため、フロス習慣を身につけるようにしましょう。

フロスは歯間隣接面の虫歯を防ぐだけでなく、虫歯ができるとフロスが引っかかるようになるため、虫歯の早期発見にもつながります。

\はじめてのフロスにおすすめ/
FROSSY!子ども用フロス30本入/60本入

6種類のフレーバー付フロス
狭い歯間にも入れやすいホルダー付きフロスです。

 

歯磨きの練習は染色液を使ってみよう

プラークを赤く染め出すと、丁寧に磨くポイントがわかりやすいので歯磨きの練習のときには歯垢染色液を使ってみましょう。

\染め出してそのまま磨ける/
ハミガキ上手PRO いちご味
GK2とキシリトール配合
歯肉の炎症と虫歯から歯を守ります。

 

歯科衛生士おすすめポイント

乳歯が抜けたり永久歯が生えたり…混合歯列期はとても歯磨きが難しい時期です。

とくに歯磨きに慣れていない小学校低学年頃は、歯面にべったりプラークが付着して、そのまま初期虫歯になってしまう子も少なくはありません。

艶白ジュニア歯ブラシはデリケートなお子様の口腔内でも、歯や歯肉を傷つけることなくコシを保ちながら磨くことができます。

ぜひこの機会にお試しください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

全てにこだわった「お口の専門店」オリジナル歯ブラシ

艶白 Jr(ジュニア)

求められたのは「安心」と「安全」と「品質」。
そんな声に応える歯ブラシを作りたいという思いから生まれた歯ブラシ、それが「艶白」です。

【特徴】
艶白のブラシに使用されている「PBT毛」は高品質・高耐 熱・高耐久が特徴です。
PBT毛は一般的に使用されるナイロン毛に比べ、吸水性が低いため、物性の変化を起こしにくく、耐久性に優れています。

【柄の材質】
ポリプロピレン

【毛の材質】
飽和ポリエステル樹脂(PBT)

【耐熱温度】
100℃(煮沸消毒可能)

【製造】
純日本製

【広告文責】
株式会社 P&A 072-367-7063 (お口の専門店)