おすすめ商品を追加しました👀



ホワイトニング艶白 薬用歯磨きペースト ナチュラルホワイト Nw 110g

通常価格 ¥2,420

税込

艶白シリーズからホワイトニング歯磨剤が登場。
6つの薬用成分配合でステインだけじゃなく虫歯・歯周病予防にも。

6つの薬用成分でステインを除去、歯周病や虫歯を予防します。
これまでに難しいとされてきたアパタイトとフッ素の配合を両立したナチュラルホワイトの魅力をご紹介します。

 

ステイン(着色)はなぜ付着するの?

ステイン(着色)とは、コーヒーやタバコのヤニなどによる歯面の着色汚れのことを指します。

口腔内に残った着色成分を取り込んだ「ペリクル」が再石灰化とともに歯面を覆い直す際にステインの付着が発生します。

「ペリクル」は無色透明な唾液由来の糖タンパク質でつくられた薄い被膜のことで、脱灰から歯質を保護したり、再石灰化を促進したり、口腔内でも重要な役割を担っています。

口腔内が酸性に傾く飲食の直後は「ペリクル」も溶け出しますが、再石灰化とともに歯面を覆い直します。

このときに口腔内に着色成分が残っている状態がつづくと、ステインが繰り返し付着し、歯面の汚れも目立つようになります。

 

 外部要因 
●歯垢、歯石の沈着
●着色しやすい食べ物を摂取している
 ・紅茶、緑茶に含まれているタンニン
 ・チョコレート、ワインに含まれているポリフェノール
 ・カレーに含まれているターメリック
 ・ネギ、にんにくに含まれている硫黄
●喫煙(タバコのヤニ)

 内部要因 
●加齢による歯の黄ばみ(エナメル質の摩耗)
●虫歯による変色
●体質(エナメル質の厚み、象牙質の色)
●抗生物質の服用

ステインの付きやすさは個人差がありますが、自分の歯をきれいに保つためには日々のホワイトニングケアが大切です。
自分の白い歯を守るためのセルフケアとして、艶白シリーズからはナチュラルホワイトを提案します。

 

ナチュラルホワイトの特徴

歯に優しいホワイトニングの仕組み

 PEG-8 
PEG-8(ポリエチレングリコール)は毒性がなく、水にも油にも親和性があることが最大の特徴です。
イメージとしては、PEG-8が歯面の水に溶けない着色汚れに馴染み、着色とPEG-8が一緒に水に溶けて剥がれ落ちる仕組みになっています。

 

 リン酸三ナトリウム 

リン酸三ナトリウムが唾液中のカルシウムイオンと反応し、歯石の形成を抑制します。


950ppmのフッ素が歯面をコーティング

 歯質の強化 
毎日のブラッシングにより、歯にフッ素を取り入れることで歯質は”フルオロアパタイト”という酸に対して安定した結晶構造に変化します。
エナメル質の結晶性が向上することで、虫歯になりにくい丈夫な歯に。

 再石灰化促進 
歯から溶け出したカルシウムやリン酸などを再び歯に戻して結晶化する働き  歯の再石灰化効果を促進します。

 細菌の酸産生抑制 
フッ素が取り込まれることで、プラーク(歯垢)中の虫歯の原因菌の働きを弱めて酸がつくられるのを抑制する効果があります。

POINT
ナチュラルホワイトに配合されているフッ素は「モノフルオロリン酸ナトリウム」です。
モノフルオロリン酸ナトリウムはフッ化ナトリウムの3倍以上歯の深部まで浸透して予防効果を発揮しますが 歯垢中で分解されてしまうため、歯垢を十分に除去し、薄めない状態で使用することが大事です。

\こんな人におすすめ/
・歯間や咬合面が虫歯になりやすい人
・酸性の飲食物を頻繁に摂取する人

 

 

虫歯・歯周病を防ぐW殺菌作用

好気性細菌…酸素を好む細菌。主に虫歯菌など。
嫌気性細菌…酸素を嫌う細菌。歯周病菌の多くは嫌気性。

CPCとIPMPが虫歯・歯周病の原因菌の塊【バイオフィルム】の内側と外側を殺菌します。

 CPC 
口腔内の浮遊性細菌に対して強力な殺菌力を持っています。
さらにCPCは陽イオン性であるため、陰イオン性のバイオフィルム表層の細菌に付着し、滞留することで長時間の殺菌効果が期待できます。

 IPMP 
様々な種類の菌に効果が高い殺菌剤で、陽イオンでも陰イオンでもない性質なため、バイオフィルム表面の陰イオンの細菌に引きつけられることなく、バイオフィルム内部まで浸透して殺菌します。

 

抗炎症作用で歯周病を予防

天然の甘草由来のβ-グリチルレチン酸が歯肉の炎症を抑制し、腫れの発生を抑え、歯周病を予防します。


基材としてハイドロキシアパタイト配合

ナチュラルホワイトは今までにフッ素との同時配合が難しいとされてきたハイドロキシアパタイトを基材として配合しています。

POINT
ハイドロキシアパタイトとは
リン酸カルシウムの一種で、歯と骨の主成分です。生体組織になじみやすく吸着性があり、毒性がないという特徴をもっています。

【ハイドロキシアパタイトの効果】
●歯垢の吸着除去
●エナメル質表面の細かな傷を補填
●再石灰化効果

 

 

発泡剤不使用のペーストタイプ

ナチュラルホワイトは発泡剤不使用です。洗浄剤として配合されている天然由来成分のムクロジエキスにより軽く泡立ちます。

これは、ペーストタイプの歯磨剤がジェルタイプより口腔内で分散しづらいため、泡状にして薬用成分を口腔に行き渡らせる狙いにより配合されています。

 

ナチュラルホワイトQ&A

毎日使っても大丈夫ですか?
毎日お使いいただけます。
ナチュラルホワイト(以下Nwとします)は清掃剤でなくPEG-8の効果で着色を除去するエナメル質に優しい歯磨剤です。
詰め物や被せものの変色は白くなりますか?
Nwはステインの除去効果は期待できますが、詰め物や被せもの自体の変色へのホワイトニング効果はありません。
ホワイトニング効果が期待できないケースはありますか?
内部要因性の着色へのホワイトニング効果は期待できません。
例:加齢に伴う歯の変色、抗生物質による先天性の変色など


 

ワンポイントアドバイス

歯ブラシはラウンド毛がおすすめ

ナチュラルホワイトのようなホワイトニング歯磨剤を使用するときは、歯面との接地面積が広いラウンド毛歯ブラシを使うことをおすすめします。

ステイン除去におすすめ
\艶白St(スタンダード)/

ホワイトニング歯磨剤と併用する場合は
毛の硬さはS・MSがおすすめです。

 

ステインは徐々に落とすように意識しましょう

ステインは日々の着色成分が層を重ねるように付着します。
ナチュラルホワイトのホワイトニング効果は、一度の使用で現れるものでなく、定期的にお使いいただくことでその効果を発揮します。

じっくり使用回数を重ねて、ステインの付着具合によって使用頻度を調整してください。

 

ジェルタイプの歯磨剤との併用も

ホワイトニングだけでなく、虫歯・歯周病予防もしっかり行っていきたいという方にはジェルタイプの歯磨剤との併用をおすすめします。

艶白シリーズの薬用歯磨きジェルは研磨剤・発泡剤無配合、さらに豊富な薬用効果が配合されているため、歯や歯肉にやさしく虫歯・歯周病予防を行うことができます。

 

\5つの薬用効果・高濃度フッ素配合/
艶白Tc(トータルケア)

研磨剤・発泡剤無配合でじっくり磨ける。

 

歯科衛生士おすすめポイント

フッ素とハイドロキシアパタイトのW配合のナチュラルホワイト。
再石灰化促進効果を高めながらも、PEG-8による着色除去効果も実現しました。

個人的な意見としては、ワンポイントアドバイスでもあったようにステインの付着具合によって使用頻度を調整して使うことをおすすめします。

「ホワイトニング歯磨剤の種類が多すぎてどれが良いか分からない…」

こんなお悩みをもつ方には、歯にやさしくステインを除去できるナチュラルホワイトをおすすめします。

この機会にぜひお試しください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■使用方法
1)歯磨きペーストを歯ブラシの毛全体にのせます。
使用するペーストの量は適量(1.5cm~2cm)程度を目安にしてください。
2)ステインが気になる部分から磨いてください。
力を入れ過ぎると、歯や歯肉を傷つけてしまう可能性があります。
歯ブラシを鉛筆のように持ち、細かく振動させ歯面や歯間を優しく磨いてください。

※飲食を行った直後の口腔内は歯のエナメル質が溶け出している脱灰の状態となります。
だ液のちからで再石灰化するまでに約30分かかるといわれているため、歯磨きは飲食後30分程時間を置いてから行うことを推奨しております。

■成分
【湿潤剤】濃グリセリン、ソルビット液
【溶剤】精製水
【清掃剤】歯磨用リン酸水素カルシウム
【基剤】リン酸三カルシウム(β-TCP)、ハイドロキシアパタイト
【薬用成分】リン酸三ナトリウム、ポリエチレングリコール400、モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)、イソプロピルメチルフェノール(IPMP)、セチルピリジニウム塩化物水和物(CPC)、グリチルレチン酸
【乳化剤】ショ糖脂肪酸エステル
【結合剤】カルボキシメチルセルロースナトリウム
【甘味剤】キシリトール、サッカリンナトリウム
【増粘剤】軽質無水ケイ酸
【香味剤】カモミラエキス(1)、チャ乾留液
【着香剤】香料(ペパーミント)
【溶解補助剤】エタノール
【pH調整剤】クエン酸
【清涼剤】l-メントール
【洗浄剤】ムクロジエキス
【防腐剤】パラオキシ安息香酸エステル

■内容量
110g

■分類
医薬部外品

■発売元
株式会社P&A

■製造販売元
三宝製薬株式会社

■生産国
日本

広告文責
株式会社 P&A TEL:072-367-7063 (お口の専門店)